« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.29

仕事納め

これから発売予定の「Neo Acoustic parade Walk Out To Winter」は、Matt Bianco,Aztec Camera etcが入っている懐かしいコンピ。暖房の入ったあったかい部屋で聴くのがぴったり。大掃除のお供に♪

昨日はSTORYの撮影で、外苑前のいちょう並木へ。冬っぽい景色。

これで仕事納めとなりました。

綺麗なオープンテラスのレストラン新しく出来て、古くからあるセランが今までと違った雰囲気に見えました。セランでは4年前に誕生日partyをやってもらったなぁ~とか、去年は小説家を目指して作品を書き溜めているという編集さんの話をドキドキしながら聞かせてもらったなぁ、なんて思ったり。外苑前~表参道は、思い出が沢山詰まっています。カメラマンのTさんに来年も宜しくお願いしますとご挨拶。雨の日も風邪(よくひいた)の日も、いつもいつも助けてくれたTさん(涙)。感謝です。

今年、仕事でとってもお世話になった方々から素敵なギフト。

心のこもった寄せ書きのカードに涙。

今年は、本当に素晴らしい方々との縁に恵まれた1年でした。

200612272004000

 

*

*

*

*

昨年は、父の病気の関係で沢山涙を流したけれど

今年は凄く元気になってくれたし

今年は去年とはうって変わって

嬉しいことが沢山あって、嬉し泣きも沢山。

来年は、私も何かの形でお世話になった方に

御礼が出来るように頑張ります。

*

*

| | コメント (0)

2006.12.27

no more風邪~

昨日は、朝から凄く寒かった。しとしと降る雨の中、取材+撮影へ。寒気がする。忍び寄る風邪の予感。絶対ひかないと心に決める。カメラのTさんとロケバスのNさんは話が面白くていつも爆笑している。それぞれ違う場所で仕事をしているので、「今月あんなことがあって・・・」と話すのが面白い。その日の撮影では、ロスとNYで服を買い付けをしたバイヤーさんに会う。あちらでインなものを、日本で売り上げに繋げる為に色々考えるのが楽しいのだそう。実際は、フルーツモチーフが流行っていても、やたらにチャームが大きかったり、服は日本人が着るにはアキが広すぎたり・・・なんだとか。私も大好きなスカルモチーフも、アメリカでは爆発的人気でも日本の女の子の需要はほどほどなので大量に買い付けないのだとか。確かにさじ加減が難しいモチーフではあるけれど。デニムにコートだったけれど寒くて、もう風邪の入り口に立っている気に。本当は愉しみにしていた予定があったのだけど残念。。

家に、編集部からまとめて送ってくれたブティックからの大量のリリースが届いていた。春夏もののデザイン。水着なんかもあった。コスメも色々入れてくれている。もう、この宅急便自体が女性誌みたい。カラフルで、happy。女性は、本当に忙しい。

クリスマスは、コストコで大量買い。コストコでカートを押していると、アメリカのスーパーで買っている気分になるので、若干気分が高揚・・ついいらないものも買ってしまうのが「コストコマジック(笑)」。今回もまんまとハマる。CPがいいのは、やっぱりワイン。新世界のツイストオフのものでも、割と美味しいものが見つかる。あとは、大人買いのフルーツ、袋にざっくり入ったコーンブレッドも美味。夜は、レストランに行かずに自宅で。ステーキを焼いて、バルサミコとハチミツとガーリックとソイソース、それに炒めたオニオンを加えてマディラ酒で仕上げたソースを。(しかし凄いカロリー!)

*

*

* 

| | コメント (0)

2006.12.22

midnight salon party 

ふぁ~んと一息つこうかと思ったら、雑誌の取材は年内に3月号の撮影までやっちゃいますとのことで、いきなりまたアポを取り始めてバタバタし始めてしまいました。ふとネイルが気になって、スープの冷めない距離に住んでいる藍ちゃんにお電話。

*

彼女は都内のマダム系ネイルサロンで仕事をしているのだけど、お家でも施術しますよと言ってくれて、仕事帰りに寄ってくれる。今回は22時に来てくれました。

200612202148000 いつもお洒落な藍ちゃんです。

彼女は留学経験もあって

英語も堪能、

しかも音楽に相当詳しい。

何聴く~?と訊いて

最近の新譜を色々見せると

「あ、BOW WOWだ!リル・バウワウだったのにリルが抜けましたね!スヌープから命名されたんですよね~、ジャーメイン・デュプリ(ジャネット・ジャクソンの今の彼)がプロデューサーで」みたいな話ができて凄く楽しい。最近、スペインのparty island、イビサから戻ってきたばかりで

「地域によってヒッピーとセレブ層の住み分けがあるんですけど、丁度クローズするクラブの巨大partyとぶつかったから凄く愉しかった」と言っていた。イビサといえば、有名DJがこぞってバケーションをとる場所で、私も夏に行けたらいいなぁと思っていたので羨ましい。愉しかったようでなにより!

お仕事疲れ&22時なので、ワインを抜栓しちゃいました!

200612202149000 試しにシルバーの

バケツに入れてみたけど

やっぱり小さかった(笑)

いつもはちゃんとクーラーを使っています。

おつまみは、アーティチョークにドライトマト。

そして、先日編集の飯塚さんと北川さんが

家に来てくださったとき頂いたガーリーなスイーツを!

200612202059000 「キラキラのマカロンです☆」

と、おっしゃっていたけれど

本当に食べるのが勿体無いくらい

マカロンって可愛らしい!!

しかも甘さが控えめでとっても美味しい。

藍ちゃんと一緒に大事に頂きました。

となりに添えてあるのは、グローブのような「あまおう」(笑)

イビサ話を肴に2人で飲んでいても

テキパキと作業を進めてくれる藍さま。

200612211435000_1 ジェルがのらないほど短くしていたので

チップで少しエクステをつけてくれました。

途中で夫が帰宅、藍ちゃんファンなので

メチャクチャ嬉しそう・・・。

酒宴に。

それにしても10歳違いの彼女だけど、いつ会っても楽しい。音楽やお洒落が大好きで、しかも努力家、型にはまらないフットワークがありつつ、それに加えて心の根っこの優しさ(将来のお母さんの介護の為にヘルパーの資格もとった)もあり、そのバランスが素敵です。タロットをやってあげたら、結果のところで太陽のカードが出た。他のことも占う?と訊いたら、「いいですいいです!太陽のままにしてください!他のが出たらいやだもの!!」だって。可愛い(笑)

*

*

*

  

| | コメント (0)

2006.12.20

オリコンでご紹介頂きました

コミックエッセイの「サロン・ド・勝負」を

オリコンさんのwebでご紹介頂きました。

http://beauty.oricon.co.jp/special/20061218_02.html

どうぞ宜しくお願い致します。

*

*

*

| | コメント (0)

2006.12.19

ノベルティ

40029420583361

お世話になっている先輩が今度六本木にopenするブティックのparty用ノベルティを一緒に考えてください…とおっしゃるので、私も一緒に楽しい迷いを味わってみました。予算は2000円くらいまで。その予算内でも「わ~、嬉しい!」と思って頂けそうなものは色々思い浮かぶのだけど、個人的なものと公に600個発注するものとは違うし。私はソープが好きなので、よくソープをプレゼントするのですが。。。

*

今まで行った色々なブティックのレセプションでのノベルティを思い出してみました。EPOCAはハラコのキーホルダー(可愛い!)、ダンヒルは多目的ケース(海外旅行用になっている)、ゾッカイなんかは5万円の商品(文字盤が綺麗な貝の時計)だったりしました。私がスクラップしていた記事をカラーコピーして(新しく買った液晶ファクス、凄く綺麗にカラーコピーが自宅でとれてちょっと嬉しい)付箋をペタペタ貼ってご提案した商品は・・・

*A2コレクションのレオパード柄メジャー(携帯メジャーって、たまに使うけどお洒落なものは少ない)

*伊GIORGIO FEDON社のレザーのピルケース(\2,520 ほぼ予算)

*日本に初上陸したブラジルコーヒー(ワインをレセプションで配っていたブランドもあったし、コーヒーでも嬉しいかも)

*ユーロジャパンエレガンスで扱っているキャンドル(パッケージデザインも綺麗。\840なので2個セット)

*パサディードゥのキッチンクロス(\630 エルメスのスカーフのような綺麗なdesign。3枚セットでも予算内)

・・・です。2000円でも、センスで勝負できるものはちゃんとあるんですよね。

サプリを飲む人は多いので、↑の中ではレザーで無地のピルケースが特に良いかなぁなんて思いました。

*

*

*

| | コメント (0)

2006.12.17

買いたて

200612171902000

カラー液晶ファクシミリを買いました。

真っ白で嬉しい!

*

*

*

*

*

| | コメント (0)

2006.12.15

打ち上げにて

本の編集を担当をしてくださった今尾さんが幹事をしてくださって、きれいな装丁をしてくださった五味さんと、社長の阿知破さん、前田さんとで青山のコリアンレストランで打ち上げ会をしてくださった。初めてお目にかかったのに、面白い話に笑いっぱなし。こんなにお洒落で素敵な方々と同じオフィスでチームを組んで仕事が出来たら、さぞ職場も愉しいのではないかと思いました。これも今尾さんの人徳だなぁ思いつつ、海鮮チヂミ&焼肉、ネギのキムチetc・・・テーブルに乗り切れないほどのご馳走が並んでテンションがアガる私。どれも本格的で、お出汁が効いていてとっても美味しかった。なんだか、陽のパワーを皆さんのお話から頂けたので、風邪も完治してくれそうな気に。本当に、キモチが軽くなると、体に直に影響があるのがわかります。仕事を愉しく前向きにされている方々は、凄く魅力的。素晴らしい夜に感謝です。

*

*

*

| | コメント (4)

2006.12.12

本気YOGA

ここ数年、表参道や代官山、銀座あたりのスパやヨガスタジオのプレス内覧会のお知らせがよく来ていて、何度かYOGAのトライアルにも行ってみたのですが、なんとなくしっくりこない感じでした。こういう場所は、お洒落系じゃない方が私好みなのです。ファッション的なYOGAはやだな~と思いつつ、先送りにしていました。そしてついに、お世話になっているエステティシャンの方から「本気ヨガ道場」の存在を教えて貰いました。ちゃんと練習を積んだ分だけクラスアップをしていくところで、レッスン(修行?)費用も良い感じ。今まではジムで泳いだり、とろとろエクササイズをしていた私ですが、今までと違ったアプローチをして疲れない体にしたいところです。

昨日は、女4人、表参道で和食を頂いたのですが、久しぶりに会ったメンバーで盛り上がりました。私たちは節目節目で会って美味しいものを食べるのだけど、職種はバラバラ。昼はIT会社の社長で夜はタロットバーのオーナー、コピーライター、料理研究家、私の4人。他の3人はとても忙しくしているのにいつもきれい。素晴らしいことです。年末に集まるようになって4年目?くらいです。

数秘術の話が出たり・・・(私は22)。タロットのプロのIさんもいたのでタロットの話も出たのだけれど、あれは本当に不思議。カードは、偶然にしては出来すぎの啓示力で心境や近い未来を当てていきます。あれだけ枚数があるのに、どんなにシャッフルしてもいつもいつもひいてしまうカードがあり。。。私がよく出すのは、「戦車」「運命の輪」「世界」。疲れたときには、知ってるよといわんばかりに「吊られた男」。大きなラッキーの前には、「一旦リセット!」とばかりに「死神(再生)」。次は、ユングの本を買って、もう少し紐解いてみたいと思います。たかが占い、されど占いで。

*

*

*

| | コメント (0)

2006.12.11

ええもん見せてもらいましたん

DJのNさんが送ってくれたYouTube

http://www.youtube.com/watch?v=kNoaVITHbjQ

はぁ~~~、ええもん見せてもらいました~。JBだけでもサイコーなのに、更に凄過ぎる2人が…。天才×3!!!!!!!Princeの登場の仕方(グローブをわざわざクチで脱ぐ…)退場の仕方(ヨロケてセットぶち壊し)もイイ感じです。Princeいいなぁ。ホント。LAに毎週Princeがライブをやっているクラブがあるそうです。年明けにはLAに行こうかなぁと思ったり。周りの人たちからLA話をよく耳にするこの頃です。

今日から忘年会シーズン、スタートです。明日は、私もありがたや~と、土下座したくなるほどの天才とお目にかかれる予定です。(それは後ほど…)

お正月は、家で粛々とお庭の手入れをする予定。それも、「洋の庭」(甘口なモノが苦手な私)ではなくて、東洋っぽい庭にしたいなぁと。。。オーストラリア人の義理兄の父親の庭は、まさにアマンダリの庭のように美しくて(写真しか見たことないけど)素敵でした。大きなハメ殺しのガラスと木で出来た透け感のある家、大きな池・・・スピリチュアルな緊張感が漂う庭。なんと、コンポストには近所の海から採ってきた海藻を混ぜているそう。そうすると、いい土になるんだって。(そういえば、この間もネギ作ってる農家をTVでレポートしていて海水まくようになったら甘いネギができるようになるっていってたなーミネラルが植物の成長にも良い影響を与えているんでしょうネ)ウチの庭にはそんな広さも環境もないけれど、コンポストはあるし、池も作るつもり。ちゃんとメダカを飼えば、ボウフラ→蚊のせいで近所に迷惑もかけないもんね。コンポストと池は、まさに生態系循環が行われる場所。(商社で化学品を扱っているオットの上司が「宇宙ですな・・・」とコメントしていました。理系の人たちの会話はオモシロイ 笑)池の周りには、水仙や彼岸花の球根を植えるの・・・、とか、神様の住む島、御蔵島の森の中からコケ付の石をひとつだけお借りしてきたので、池の横に置こう・・・とか思ったりしますが、オーストラリアのあのお庭に比べれば、私のputit計画なんて子供の工作みたいなもんです。

*

*

*

| | コメント (0)

2006.12.10

クリスト・シュトーレン

200612091658000_1 叔母からドイツの伝統的なクリスマスの焼き菓子が届きました。

バターがたっぷりの生地に、洋酒に漬けたドライフルーツとスパイスを加えて焼き上げたもの。それに、ホットワインミックスを沢山つけて送ってくれました。(あと、りんごをダンボールひと箱!)

生クリームたっぷりのクリスマスケーキよりも、ちょっと大人っぽくて私好み。叔母は、いつもタイムリーに素敵なものをセレクトしてくれます。

*

*

*

| | コメント (0)

2006.12.08

わ~ん

昨日、音楽と取材記事を送信したあとに、ライターのMさんに「7日の7時に麻布だよね、7が重なっていい感じだね~」と、のんきなメールを送ったら「今、どこですか~?もう、Rさんとビールで乾杯してますよ~」と!慌てて手帳みたら、7日は今日だった・・・1日間違ってた・・・。「電車で化粧するくらいの勢いで麻布に来てください、次の店は9時に予約だ、全員酒豪!」と、言われたんだけど、9時のお店の「ROSY」は、友人のIさんがやってるタロットバー、今沢山の取材が入って大盛況のお店。で、Iさんは「師走のフルスロットルのときに風邪だけは禁物」と言っていて、まだ風邪を引きずっている私は遠慮をすることにしました。こんなときでも、Mさんは「またRさんとの会は、セッティングしますよ。次回呑みで!」と優しく声をかけてくださった。Rさんは、VOGUEでもイラストを描かれているという、作品を拝見しただけでも麗しい方。こんな間違えは珍しいので悲しくなりつつ、留守電とメールでお詫びをして就寝・・・。

ある女性マンガ家さんの16年前のエッセイを読んでいたら「そのうち、家でパソコンをいじってるような人が世界の中心になることがあるよ」「今、私が興味あるのが、オーラ。気ってこだけど、要はパワーだから凄く大事」「マクロビオティックって知ってる?玄米菜食の食事って、ホントに体にいいのよ」などなど書いていて、16年前の原稿だと思えず、彼女の先取性はやっぱり凄かったんだよなぁ、と、去年に亡くなってしまったことが本当に残念。

*

*

*

| | コメント (0)

2006.12.07

口福~

貴重な時間を割いてくださった放送作家のKさんが、シャンパーニュとお鮨をご馳走してくださりながら、お祝いをしてくださった。凄く美味しい。すごい、感動。すし飯の酸味とシャンパーニュの酸味がぴったり。感謝です。Kさんの歌謡の歴史のお話は、中身がとても濃くて興味深かった。こんな風に紐解いてくれる人は、彼以外に私の周りにはいない。昨日発売のanan「運命を変えるチカラ」で、インタビューを載せて頂きました。(徹夜明けの超・疲れたカオが~)考えてみれば、ラッキーなことってどーんと前から来るのではなくて、何か匂いでわかる気がする。私の運が好転したのは、Japan Timesの月曜版(外資系の求人が出る)の小さな記事を見て、レジュメを送ったところから。ホントに些細なことから、環境が激変することがあるんだなぁと思う。1人の人との出逢いが、違うフィールドに繋げてくれることも。私は、会ってすぐに「この人とは仲良くなりたい」と、すぐにピンときてしまう。逆に、仕事の場などでぱっと気の合ったオトコマエ気質の女性から「飲みましょう!」と誘って貰うと凄くウレシイ。やっぱり、「言葉にはっきりと表すことができないけど、これは凄くいい予感」とか、そういうものって、五感に刷り込まれた昔からの色々な情報を総動員してキャッチをしているのかも。だから、「なんとなくそんな気がする」という感覚は、意外にあなどれない。年を重ねているだけに、ハズレることが減ってきた気がする。

| | コメント (0)

2006.12.05

コレ、最高♪

http://www.youtube.com/watch?v=RbojvgsUDuE

↑コレをみて、姪と甥へのクリスマスプレゼントのことを

思い出しました。

コドモの声も可愛いけど、撮っている親の声もいいですね(笑)

(「うっふっふっふっっ!!」っていう)

これだけ喜んで貰えば、贈った方も本望ですなぁ、という。

私の大事な姪と甥☆ 早く会いたいなぁ。

2005205aust124_1 060212081105_1 Pict0162_1

| | コメント (0)

2006.12.04

ヘリって!

先日、風邪をひいてる中、Kさんとヘリに乗って

浦安から横浜までぴゅーん!と移動してみました。

5人乗りなんだけど、その日は私たち2人だけ。

一応リコンファームをして(予約のときにそう言われる)

ギリギリにヘリポートに到着すると、すでに

シャバダバシャバダバ プロペラが凄い勢いで回っていて

「もう、乗ってください!」なんて急がされました。

慌ててダッシュしていると

後ろから、わっしょいわっしょい軽快な人が走ってくる!

・・・と思ったら

その人がコーパイ。「よろしくお願いします」

と言っても聞こえないと思ったので、ニカっと笑ったら

わっしょい君もニカっと笑っていた。間髪入れずに離陸。

ヘリ独特の浮遊感にエキサイトする私たち。

それにしても、空気も澄んでいたせいか

こんなに綺麗な夜景は初めてみました。

昔の香港の空港は、着陸寸前の夜景が凄かったけど

東京の上空も悪くないもの。キラキラしていて、東京じゃないみたい。

800メートル上空は、結構細かいところまで色々見えたりします。

(サッカーしている人がゴマ大に見えたり。)

東京タワー、六本木ヒルズ、渋谷駅、黒く蛇行している多摩川、

レインボーブリッジ・・・あっという間に横浜に到着。

千葉から横浜、その間15分。

さっきまでミッキーのショーを横目で見ていたのに

今は横浜中華街。

こ~れ~は、使わないテはありません。

この夜景、両親に見せたいなぁと思ったり。。

*

最近のニュースを見ると、なんだかブルーに・・・。

NHKとCNN、行ったりきたりザッピングをしても

気分が悪くなるトピックばかり、

ダイジェストで週末に観た方が良さそう。

何かが狂ってるような。みんなが病んでいるような。

そんな中、ポーンとキャロル久末さんからのハワイの原稿が。

ケアリィ・レイシェル、ジョン・クルーズ・・・ハワイアン。

レコード会社にジャケ写を頼んだら、

担当が最近邦楽から洋楽に戻ってきた

Sさんで、お茶しましょう♪ということに。

音楽のある場所には、ダークな世論とは別の空気が流れている。

そこで、ちょこっと深呼吸してみたりして。。。

年末を前にみんな大切な人との予定をどんどんとりつける。

12月はまさに体力勝負ですね。。。

| | コメント (0)

2006.12.02

発売日

コミックエッセイの「サロン・ド・勝負」が発売になりました。

Salon

その日はMさんと打ち合わせだったのですが

2人で銀座で待ち合わせをして、

その足で書店へ。

わ~、そこには・・・。

200612011239000

神田うのちゃんの本の隣りに置いて頂いていました。

*

この本が出来るまでには、担当の今尾さんには

沢山お世話になりました。

最後の方では夜の12時にバイク便を飛ばし

朝の6時に貫徹を明けの今尾さんからお返事を頂き(涙)

デザイナーさんも素敵なレイアウトを考えてくださり

営業部の方々や、会社のみなさん

色々な方に支えて頂きながら書店に並ぶことができました。

本当に感謝をしています。

本の中では、色々な美容アイテムをご紹介していますが

それらのお問い合わせ先も掲載してあります。

全部、各会社の方にサンプルをお願いし

私と今尾さんでお試しした、良質のものです。

その中でも私のイチオシは

「インナーコスメ」の100%ジュースを

毎朝愉しめる、ブラウンのシトラスジューサー。

風邪が流行っている中、天然ビタミンCを摂るためにも

一家に一台あれば頼もしい逸品です。

買って良かった家電のNO1かも。

ビビッドなオレンジ色の搾り立てジュースを朝に飲むと

凄く気分がいいんです。ハナマル付きのオススメ。

サプリもいいけど、ジュースもネ☆

Photo_17

*

*

*

*

*

*

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »