« 禁酒 | トップページ | 発売日 »

2006.10.27

落書き

スイス→イタリア間でユーロスターに揺られて外を見ていたとき、「どうやったらこんなところに描けるんだろう」というような、とんでもなく高い場所とか、登れるはずのない場所とかにグラフィティアートがあったりして驚きました。東京でもこの間逮捕されていましたが、ヨーロッパの街の描かれっぷりは凄いです。歴史的建造物に描くのは絶対にNGだと思うけれど、普通の壁に描いてある妙に上手なものは街に溶け込んでいる場合も。

ラッカーで描かなければ、悪戯してもいいでしょ・・・という画像。プラネタリウム、宝石、光で装うパールパウダーetc 光全般が好きな私は反応してしまいました。光は、「飛ばす」ことができるから面白い。

http://graffitiresearchlab.com/?page_id=34#video

|

« 禁酒 | トップページ | 発売日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 禁酒 | トップページ | 発売日 »