« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

世代の違い

父親や先輩、そして仕事でも

「きまり文句」を会話に織り交ぜる方が多いので

途中で「それって・・・なんですか」と思うことも多いこの頃です。

「そんなことも知らんのかーーー!?」

と、怒られるのが怖くて、こっそり購入したのが(笑)コレです。

Photo_9

別に自分が使うことは絶対ないと

はっきり言えるのですが

(「それって、言ってみれば

○○←決まり文句

ってことよね?」とか

私が言ったら、皆が引くかと)

そういえば、歴史上の人物を会話の中に出す人も多いです。

父もそのひとり。

普通に「最近の若い人って・・・」っていう話をしているのに

突然

「徳川幕府で○○が・・・」と、話し出したりして。

「そ・それは、話が飛びすぎなのでは・・・。」

と、不安になりつつ、オチはどこに?オチはどこに?と思いながら

辛抱強く待つ私。

「と、お父さんは思うわけ。」と、会話を勝手に〆る父。

で、父親の土俵に置き去りにされることもしばしば。

以前、TVタックルの出演者にインタビューをして

携帯サイトで公開する仕事をしていたのですが、

やはり格言だらけだったので

「???」なことも多く・・・。

(しかも中国の格言だったりして)

三宅さんは特に、必ず話の中にそういった

フレーズを入れて話されていました。

帰宅をして色々調べてあぁ、納得、な状態で・・・。

勉強させて頂きました。

昨日の朝、華道家の友人から電話があり、

「歴史のことを普通に会話の中で話すことって、凄く大事だよ。

綺麗な文章とかも、誰かが残していかないと

どんどん消えていくんじゃない?

古文だって、ほんの少し前のものじゃない?

今の若いコとメールとか、してる?

色んな意味で衝撃だよ~

どんどん変わってって、恐ろしいのよ。

え?しょこたんブログって何?

知らないや。

じゃ、僕はIKEAに行って参ります」

と。

感慨深かったです。

| | コメント (0)

2006.04.25

藍ちゃんどうもありがとう

スープの冷めない距離に住んでいる

ネイリストの藍ちゃん。

先日、一本ネイルが折れたときに

「こんにちは。ネイルの様子はいかがですか?

何かありましたら、いつでもご連絡ください。」

と、連絡をくれました。

凄いタイミング!

話していても、接客のプロだなぁと思う。

と、いうよりも人柄なんだなぁ。

お母様も乙女のような方です。

「親のことは自分でケアしてあげたいんです。」

と、介護ヘルパーの資格も取得した藍ちゃん。

そんな藍ちゃんが自由が丘のサロンでの仕事を終えてから

なんと夜中の11時に「今からいかがでしょうか?」と

連絡をくれたのです!

施術が終わったのは、夜中の1時・・・。

藍ちゃんの人柄のように優しい色味のネイルが出来上がり。

なんだか、彼女の作品が指先にあるような。

これからもずっとずっと宜しくね、藍ちゃん~!

Photo_8

| | コメント (0)

2006.04.24

姫の宴

フードコーディネーター、カメラマン、インテリアショップオーナー ・・・

クリエイチブな姫たちが目黒川沿いのステキマンションに集結!

センスよくノリよく、作るお料理もそのまま撮影してもOKなくらい

彩り豊かで素晴らしい。

そして姫君本人たちもインテリアの一部のように可愛らしい。

ご一緒したMIWAさんのブログを。

至福のときでした。

http://blog.goo.ne.jp/mifha3113/

| | コメント (0)

2006.04.20

ブラジリアン・ワックス

ブラジルでは常識、そしてNYでも流行、

最近日本のサロンでも施術をする場所が増え・・・

の、ブラジリアン・ワックス。

オーストラリアのビーチには、こんなキュートな看板が!

もしやコレは、グローバル・スタンダードに

なりつつあるんでしょうか?

揺れる乙女ゴコロ・・・。

Pict0070

| | コメント (0)

色々いろいろ

春は色々な動きがある季節で、それぞれが気合いを入れなおす・・・のでしょうか。私は相変わらずマイペース(いいのか!?)なのですが、ご無沙汰している友人知人たちから沢山色々な企画の連絡を貰ったので、やっぱりそういう季節なのかと思ったりしています。ちょっと影響されて(?)私も自分なりに頑張ろうと思っています。

先日、お世話になっているNさんのご紹介で、イラストレーターの百田まどかさんとのお食事をセッティングして頂きました。百田さんの作品は、学生時代に週刊朝日で拝見してからずっと素敵だなと思っていたので、直接お目にかかれて大変光栄でした。後半から放送作家の大野ケイスケさんがいらしてくれて、愉しい宴に。 以前掲載された大野さんの小説と百田さんのイラストのコラボが素晴らしかったので、お二人を目の前にして、「あの作品、良かったなぁ…」と思い出しつつ頂く焼酎は、とても美味しく感じました。

そしてそして。

スイスとオーストラリアのミックスの甥と姪たち、ロンドンから来た親友Yちゃんとの久々の再会で、とても有意義な時間を過ごしました。小学校からの友人の彼女は、本当にセンス良く聡明な女性。現在のロンドン教育事情の話などはとても興味深かったです。そのシステムときたら徹底してバランス良く、日本とは一味違うことに視座を置いていたり、とても新鮮。伝統のある国(の、中の良い学校)は違うなぁ、と感心することしきり。勉強はもちろん、アート、スポーツ、道徳、コミュニケーション能力…と、魅力的な大人になるための教育を学校もフォローしてくれるのだそう。彼女の息子さんは本当に幸せな環境に恵まれているんだなぁと思いました。「そのまま行けば、成人したときに印籠っていうか、ロイヤル・ストレートフラッシュ的な(笑)?どこのフィールドにでも出て行けるパスポート…?そんな経歴を持つビジネスマンになれるね~」と言ったら、わはは~、なんて笑っていたけれど…。沢山の選択肢を得ることができるということは、何ものにも替えがたいものなのだろうなぁ…と。色々と考えさせられる一日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.19

コカコーラ・ブラック

フランスで、コカコーラ・ブラックなる

コーヒー味のコーラが発売されたようです。

コーラとコーヒーのコラボ、いけてるんでしょうか・・・?

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.10

漫画と乙女と全プレと

今、手作りソープに関して色々と調べている中、ハーブの記事で面白いものを見つけました。

************************************************************************

ハーブ人気に火をつけたのは、講談社の少女漫画雑誌『なかよし』の漫画の中にポプリが登場し、さらにその漫画家の先生が「生活の木」を訪れ、『なかよし』誌面で「生活の木」でポプリが売られていると紹介してくれたことです。全国から問い合せが殺到しました。そこで『なかよし』がラベンダーの小袋を付けたポプリの小冊子を全員プレゼントすると告知したところ、40万通の応募が来ました。そうした応募があった少女達で友の会を作り、通販で様々な提案を行いました。そして親たちもハーブを知ることになります。

**************************************************************************

なんだか、心温まる記事だなぁと思いました。

そういえば、昔は好きな少女漫画の中に薔薇の花やハーブティーがよくでてきていて、その雰囲気に酔ったものでした(萩尾望都さんとか!)庭の薔薇の花びらと紅茶を一緒に淹れたらどうだろう、なんて試してみたりして。…そして、なんといっても「全プレ」です!「全プレ応募券」を切り取って切手と一緒に送ると、もれなくグッズが貰えたものでした。懐かしい~。それにしても、ポプリの小冊子に40万通の応募があったなんて凄い。その頃の乙女たちが、今の第二漫画世代(第一は鉄腕アトム世代?わかりませんが・・・。)なのでしょうか。お茶やポプリって、やっぱりいいな~なんて。最近コーヒーばかりを飲んでいるので、ふと思いました。Back to nature, ノー・カフェイン。今夜は大好きなコーヒーを(モカばっかり)お茶に替えてみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.07

チュニジア料理

チュニジア、行ってみたいなぁ・・・なんて

想像していたら、偶然友達から

「チュニジア料理店でのお食事会のお誘い」

というタイトルのメールが!

http://www.hannibal.cc/

新大久保(韓国食材を買うのが愉しみです)にある

美味しいと密かに評判のお店だそうで

ベリーダンスの発表会なんかも行われたりするそうです。

そういえば、誘ってくれた友達と4人くらいで

ベリーダンスを習う予定だったけど…。

それから2年くらいの月日が経過しています。

密かに楽しむには、いい趣味だと思っていたのですが。

発表会はさすがにちょっと!

(いつも心に客観性を!!笑)

そんな私たちはもう○歳・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

Africa

ほっとひと息・・・な感じになったので

赤レンガ倉庫でのアフリカのイベントに

友人と散歩がてら行ってきました。

各大使館のブースで色々なものを販売していたのですが。

チュニジアの商品に綺麗なデザインの物が多く

一番心惹かれました。

でも、買ったのは自然のモノ。デザートローズです。060402210114_1

かつて、オアシスだったところから採れる

不思議な石。

今、「パワーストーン」で検索したら

「願いを叶え、悪縁を絶つ石」と書いてありました。

アフリカと縁ができますように。

早く旅行に行ってみたいものです。

憧れです。

それにしても、写真で見ると、全然綺麗じゃないですね・・・

実際は、ミルクティー色でマットな光沢があるんだけどなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »