« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.29

お気に入り

CDs:

FLY/FLY, Lotus, Prince(Ultimate)

Sly&the family stone, Jamie Cullum

Jamieは、オーストラリアでもレンタカーの中でずっとかけてました。

UKですが、景色に合っていました。想い出です。

060329163927

疲れたときのリフレッシュが

デスクに置いてある

L’occitne の

「シトラス・ヴァーベナ ボディスプラッシュ」。060329163848

7月に発売のシリーズです。

柑橘系のさわやかな香り。

徹夜のお供(?)です。

あと、アーモンドバストジェルもいい香りです。

お世話になっている方にもpresentしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.25

アーティスト浴衣はシャンデリア柄

世間はお花見ですが、仕事しています。

でも、仕事が楽しくて仕方ない!ので、全然つらくないのです。

ちょこっとづつ、友人たちとの宴を先の予定に入れてます。

プチご褒美をてんてんてん、と…セットしつつ、な感じです。

そんなこんなですが、先日某百貨店の方に

「今年の浴衣」を早くも見せて頂きました。

その名も・・・

「アーティスト浴衣」 !!

だそうです。

その1、

コレは、おかまちゃんにファンの多い「ドレスキャンプ」

・・・の浴衣。

060325134821

「カトレアとドラゴン」しかも帯はスネイクです。

その2、

これは…すみません、忘れてしまいました。

060325134302

写真じゃ見えないかもしれませんが

コレ、帯の替わりにコルセットなんですよ!

コチラの柄はバットマンです。

写っていませんが、キラっと光る

シャンデリアの模様も入っています。

帯とセットで買っても、5万円以下です。

いやはや。

今年の夏は、またもや猛暑なんだそうです。

浴衣でお出掛け、っていうのもアリですよね。

私は、ごく普通のデザインの浴衣を買って、

友達と下町に呑みに行きたいなぁ。

お花見も楽しいけれど、浴衣、花火、ビール、枝豆・・・

夏はいいですね。・・・って、気が早いですが。

四季がある国にいられて嬉しいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.23

いつもより(早く)のびております

マニキュアからジェルネイルに替えて

しばらくたちます。

家で仕事ばかりして手を酷使しているからか(?)

ネイルが・・・

「いつもより早く、のびております !」(染之助・ 染太郎で…くだらな…)

なんとなく、そんな気がするのです。

夕日が沈む寸前には、太陽が建物や山の中に

凄い勢いで吸い込まれていくように見えますが

ネイルも、凄い勢いで短くカットされた甘皮から

離れていくので驚きます。

(って、全然たとえにさえなっていませんが…)

しかし、ラッキーなことに自由が丘の行きつけのネイルサロンの

ネイリストさんの中に、超がつくご近所さんが

いらっしゃることを知って、歓喜しました。

逆サンセット並みの早のびネイルの面倒をみてくださると

お約束してくれました。Aさん、末永くよろしくお願い致します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.03.22

30女だって、可愛いモノが好きなんだ!

今日は、私のお気に入りをご紹介します。

それは・・・。

エスティ・ローダーの

レオパード柄コンパクト~~~ !!

Photo_6

大人のデコ電はヤバイかもしれないけど

ラバトリーでこっそり開くコンパクトは

キラキラでもいいではないか!

・・・と、いうわけで、愛用しちょります。

ちゃんと、お粉が入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.21

「HOT NUDE YOGA」と「携帯酸素」

「サロン・ド・勝負」というコミックを

描かせて頂いているのですが

そこに出てくるアイテムに関して

沢山メッセージを頂きまして

有難うございました。

ちょこっとインフォメーションを

付けたしさせて頂きます。

「セレブボディの女」

★「HOT NUDE YOGA」

Nudeyogathumbnail2

ハタ・ヨガやアシュタンガ ・ヨガ

などを織り交ぜた

いわゆるNY流のパワー・ヨガを

単に裸でやっている

…ということらしいのですが。

最初はNYに住んでいる友人に聞きました。

ゲイの方々の出会いの場でもあるようです。

http://www.hotnudeyoga.com/

フォト・ギャラリーはブルース・ウェバーの世界?

こんなカッコイイ人ばかりじゃないのでは。

うむむ~~。これじゃぁ、レッスン中に

好みのタイプが見つかっちゃったりして

気になって気になってヨガしてる場合じゃ

なくならないのかしらん。

第一、精神統一が…。

今のところ、日本上陸の噂は聞いておりません。

もしご存知の方はご一報をお願いします☆

★「携帯酸素」

海外のホテルに置かれることも増えているという

携帯酸素。

http://www.e-casio.co.jp/americangoods/213.html

トート・バッグにミネラルウォーターを

突っ込んで会社に駆け込むように

携帯酸素を持ち歩くOLが増えるようになるか(!?)

仮眠をしたいほどボーっとしているときでも

スッキリするには効果的だそうです。

「散在女」

★「ITファッションショーソフト」

コレは、実際に売られているものではありませんが

あったらいいな~と思って描いたものです。

(美容院では、合う髪型をコンピューターで

色々シュミレーションしてくれる

ところがあるみたいですね)

ファッション誌でよくある

「1ヶ月着まわしコーディネート」

この企画をやると、雑誌の売り上げが

ぐーんと伸びるのだそうです。

それだけ、着まわしに皆アタマを

悩ませているのではないでしょうか。

実際、私のクロゼットの中の服も

着るものと着ないものが決まっていて

いつまでも出番がないものが沢山あります。

さっさと処分すればいいものを

高かったという理由で残してあったりして…。

(でも、今後も出番がないのは確実)

あるスタイリストさんの本を読んだら

「ベーシック・アイテムと言われるものも

流行に応じて形が変わるので、

毎年処分。プッチ(エミリオ)だけは残して

娘にも着て貰いたい」

と、書かれていました。

いつも「その年っぽい」ファッションで

気持ち良さそうにしている友人たちは

「1シーズンで処分する。売ったお金で

次のものを買う」と言っていました。

クロゼットは風通し良くしないと

「謎のコーディネート」が完成してしまいますゆえ。

私はよくやってしまいがち(危険!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.20

セレブバディ?

ほとんど死語になりつつある(?)「セレブ」という言葉ですが

今でもそう呼ばれている人たちが

どんな風にスタイルをキープしているか?という話は

「ホントかいな~?」っぽく、サラリと聞くのが楽しいものです。

「マライア・キャリーの寝室には50台の加湿器があり

天井は傾斜しているので、水滴が一箇所に溜められるように

なっているらしい」

「キース・リチャーズは、スイスで血液の

総とっかえをしているらしい」

こういうアダムス・ファミリー的な話であればあるほど

なんだか嬉しくなったりします。

昨年のライブ8を観たときは、感慨深かったです。

40代~50代のアーティストたちが次から次に出演。

ルックス管理の世界から「降りちゃった!」人と

「まだ頑張っちょります!」の差が歴然と。

サイモン・ル・ボンを見たときの衝撃。

どこのおっちゃんかと思いました。

そんな中・・・一般庶民代表の私がオススメする

最新エクササイズグッズ!それは…

「MBT」

Mbt

・・・であります。

コレ、レオタードで堂々勝負のマドンナ姐さんも愛用中とのこと。

MBTの「M」は、マサイ族の「M」で、

「平坦でないアフリカの大地を裸足で移動する

マサイ族は、しなやかな筋肉を持っている」

・・・ということで、このスニーカーを履くと

ぐらぐらと足元が安定しないのですが、普段使わない

脚の筋肉を使うことができるので、歩いているだけで

●セルライトができにくくなる

●ムクミにくくなる

●脚とヒップの「境目」が現れる

という、画期的なシロモノなのであります。

私に結果が出ているか?というと疑問ですが

とにかくウォーキングが愉しくなります。

iPod片手に、いそいそ出かけたくなります。

ハッキリ言って、着用時のスタイルはロボコンちっく。

ですが、コレがまた履き心地最高。

ワンピのときだって、「あ~ぁ、MBT履きたいな~」と

玄関でため息をつきたくなるほどです。

一昨日、友人のMIWAさんのお宅に

お邪魔しました。野菜中心の素晴らしいお料理で

もてなしてくださり。

とてもとても愉しくて、いつまでも話していたかったなぁ。

苦手だなと思う人との時間は、学ぶことの多い「修行」

素敵な友人とのおつきあいは、「祭り」

その夜は、記念すべき祭りタイムでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.11

取材など

オーストラリアに4泊してきます。

オーガニックコスメ、オーガニックフード、サロンなど

短い時間ですが、色々と見て来ます。

雨が続いているようですが、一応ボード持参です。

沢山情報をくれたHanaちゃん、Gregoryさんに感謝。

話したい!と急に思った友人に久しぶりに電話をしたら、

私が宿泊する場所の近くに去年2ヶ月住んでいたよ、

と聞いてびっくり。

色々と素敵な話をしてくれました。

小さな偶然が、いいことを運んでくれるこの頃。

現地でもスムーズに入れますように。

そういえば、天の川が凄く綺麗に見えるのだそうです。

空を見上げることなど、あまりないこの頃。

携帯やPCとばかり向き合っている毎日なので

本当に綺麗な自然を見ることでデトックスしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.06

凹んだときのプレゼント

060305112528

去年の夏、父親の病気のことで

相当落ち込んでしまい、

何もできない時期がありました。

(手術の成功のお陰で、

現在は回復しました)

「美味しいものを食べに行こう」と誘ってくれる友達に

感謝をしていたのですが、実際には

メイクをして外出する元気もないという状態でした。

でも、そんなとき

オリジナルの「リラックスアソート」を

贈ってくれた友人に助けられました。

ボックスの中に、

アロマキャンドル、シャンパン、

ショコラ、フェイスマスク、CD

…を詰め合わせてくれていました。

「いい香り」「美味しい」「キモチいい」

…そういう五感でキャッチするものを

届けてあげることで、少しでも気持ちを

リラックスさせてあげよう

…と彼女は考えてくれたのだそうです。

(クマができた顔を鏡の中に見つけると

さらにパワーが落ちるもの。

フェイスマスクを入れてくれて

いたのは、カタチからでも元気になって

欲しいというメッセージでした。

涙が止まりませんでした。)

手帳をくださった方もいました。

上質な手帳を頂くというのは

「これからの自分の時間を大切にしてね」と

言って頂いているようで

とても嬉しい贈り物でした。

つらいときこそ、得ることが多いと思いますが

友人の親切な気持ちが嬉しかったですし

心に響く贈り物の素晴らしさを感じました。

ニュートラルで平凡な日々が有難いと感じることも

できるようになりました。

もしも友達がダメージを受けてしまったときには、

相手の好きなものを詰め合わせた

私なりのリラックスアソートを贈りたいな

…と、それから思うようになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »